MENU

走るか飛ぶかの選択の葛藤

今悩んでいる一つが、ランニングをするか、それとも縄跳びをするかという選択。

 

どうでもいいようだけど、誰も気にしていない人目を気にする自分にとってはかなりの死活問題w

 

ランニングにしろ、縄跳びにしろ有酸素運動なので、やっていきたいとは思っています。

 

学生時代を振り返ってみると、ランニングってあまりやった記憶がない。
学校で強制されたときにしかやった記憶がない。

 

自分は、学生時代にボクシングをやっていたけど、この時なランニングなって一切に近いぐらいやっていなくて、逆に縄跳びをひたすら飛んでいた記憶がある。
それこそ30分、1時間とただただ飛んでいた気がする。

 

ランニングをすると、ちょっとした人目が気になってしまうのが、自分の悪いところで、ほかにもランニングしている人はたくさんいるんですけど、意識の低い自分が走っているのに違和感を感じてしまうという心の弱さです。

 

また体力もそんなにない現状だからあまり長く走れないのも走れない原因なのかもしれません。

 

ではでは、縄跳びはどうなのかというと、飛ぶ場所を気にしてしまうという、まさにデッドロック状態です。

 

運動したくても、気にしすぎて何もできない、ただの痛いやつでしかありません。

 

とにかく、現状を変えるためにも、この選択はしないといけません。

 

とりあえず、先入観なく、昔から慣れている縄跳びをやっていきたいと思います。
家の近くの公園で、静かにひゅんひゅん音を立てて飛んでみたいと思います。

 

始めるのも重要ですけど、まずは習慣化できるようにしないといけません!食生活でもそうですけど健康を意識するなら、良い習慣を継続していかないといけないです。
自分が今までだらしない生活をしていたので、その分辛いのは仕方がない事なので、継続がんばります!!